人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お知らせ
スタジオ往来
いつまでたっても製作中のホームページ。
2001年から2007年までの引っ越し日記などを収納。
時々まとめて写真を更新。

すまいと
お仕事。
建築家との家づくり応援サイト。

BOOKLOG
読んだ本、見た映画、聴いた音楽。現在休憩中
ブログパーツ
ライフログ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


築地会忘年会
忘年会なくして、年は越せない。
朝10時に波除神社に集合し、買い出しから始まった忘年会。
今回は、仲卸の尾道さんにカワハギを予約していたので、
海幸橋を渡り、一般客で大混雑の場内を一番奥まで突き進む。
んだけど、後ろを振り返ると誰も付いてきていなくて焦った。

尾道さんの社長に鮟鱇の写真を渡してお礼を言い、
お店の方にも「良いお年を!」を連発して、買い出しを続ける。
鯵、烏賊、甘海老、鯖、帆立、牡蠣、白子、トビ子などを獲得し、
場外で肉、野菜、豆腐を買って帰宅。

荷物を仕分けし、まずは豆乳を飲み(胃に粘膜)・・・
f0024002_1041490.jpg

セトキョウコちゃんがもってきてくれたフルーツロールケーキとワインで乾杯。
買い出しチームの役得でした。

さあ、本番。
帆立のカルパッチョ。(セトキョウコちゃん作)
f0024002_10452118.jpg


私はカワハギ捌く。鯖〆る。
そうこうしているうちに、続々と人がやってくる。
f0024002_1046449.jpg

みんな酒とつまみを手に。
ある人は肉系を、ある人はきのこ系を、ある人はチーズ系を、ある人は秘蔵缶詰を、ある人は甘いものを。素敵〜。食いしん坊ブラボー。

f0024002_10491253.jpg

烏賊がキョウコちゃんの手により炒められます。
ソースも絶品。

途中、私が寝ている間に麻婆豆腐と鯵が出た模様。
一角では、イタリア語やら英語が飛び交っている。

男子大活躍。
f0024002_10522446.jpg

牡蠣の殻を職人芸で剥いていく男子2人。
と、洗いものをする青い目の男子。
日本酒が切れ、買い出しに行く私。

毎年のごとく夕方からは記憶が曖昧だけど、
みーんなが帰ったがらーんとした部屋でお茶を入れ、
素晴らしい友人に恵まれた東京ライフにしみじみと感謝して爆睡した。

飲んだ酒
 日本酒 6升(!最高記録)
 ワイン 7本
 ビール 中瓶22本

築地会のいいところは、飲む酒の量が半端じゃない割に、生ゴミが少ないことだ。
料理する人たちがほんとに素晴らしい。

今年の反省は、酒、つまみの準備がいささか少なかったこと。
来年は、私も日本酒デビューして味をわかるようにするとともに、常備菜をつくる腕を上げよう。
買い出しではウニと白身魚と浅蜊も買っておこう。
ビールはサーバーにしよう。

いい1年だった。
築地会のみなさま、本当にありがとうございました。
楽しかった!
2010年の忘年会も、12月29日の予定です。
by michiphoto | 2009-12-31 11:13 | 大器晩飯


木綿のハンカチーフ
この時期になると『木綿のハンカチーフ』がぐるぐると頭の中を駆け巡る。
「こ〜い〜び〜と〜よ〜」ではなく「実〜家〜よ〜」だけど。
華やいだ街で贈り物を探し、ヤマトのお兄ちゃんに託した。
ぼくは〜ぼくは〜帰れない〜♪

さ、明日はつくばで仕事だ、早く寝よう。
by michiphoto | 2009-12-26 23:22 | 日々是脱線


鮟鱇鍋大会
12月20日(日)

小上がりを鍋仕様に支度する。
f0024002_16544547.jpg


10人以上が集まるので、野菜切る。豆腐切る。ビール冷やす。お湯沸かす。

f0024002_16565273.jpg

本日の主役、アン肝様。
捨てるところのない鮟鱇を湯通しして丁寧に洗う。
味噌仕立ての出汁に叩いた肝を溶かして、鮟鱇を投入。
f0024002_16583696.jpg


群がる大人たち。
f0024002_16595696.jpg


燗もつけます。
f0024002_1722778.jpg


昼過ぎから始まった宴は深夜に及び、鮟鱇4kg、白菜1玉、春菊3束、えのき3束、しいたけ2パック、下仁田ネギ4本、豆腐3丁、ほうとう10人前、ビール中瓶15本、ワイン3本、日本酒1升瓶1本・5合瓶3本、焼酎1本、ケーキ1台、おつまみ、スナック菓子多々・・・。
そして最後はピザで〆た素晴らしき日曜日。
by michiphoto | 2009-12-22 12:58 | 大器晩飯


鮟鱇解体ショー
12月19日(土) 

予約を入れてもらっていた鮟鱇を買いに行ってきた。
解体現場が見たいから、とお店に待ってもらっていた。

今回の鮟鱇は、青森は大間産、4kg。
f0024002_16281631.jpg


築地の仲卸・尾道の社長自ら捌いてくれるのです。
鮟鱇といえば吊るし切り。
まず、店の奥の梁に吊るします。
f0024002_16313877.jpg


(写真がだんだん生々しくなってくるので、スプラッタがダメな方は見ない方がいいです。)

f0024002_16333399.jpg

これがアン肝。大きい。


f0024002_16351254.jpg

ガー。
口です。

皮を剥ぎます。
f0024002_16452253.jpg

f0024002_16382328.jpg

f0024002_16441752.jpg

f0024002_16372034.jpg

f0024002_16475832.jpg

f0024002_1641911.jpg

f0024002_1646439.jpg

身を取ったら、こんなスリムなお姿。
f0024002_1642736.jpg


社長はおさかなマイスターで、素人の私たちにもわかるように解説入れつつ、捌いてくれました。
ありがとうございました!
by michiphoto | 2009-12-22 12:50 | 大器晩飯


鮟鱇を買いに
明日の朝、河岸へ鮟鱇を丸ごと1本買いに行きます。
仲卸の社長が目の前で捌いてくれます。
吊るし切りライブ。
by michiphoto | 2009-12-18 12:56 | 大器晩飯


小上がり増床・照明増設
2年前の夏に完成した「こあがり」。

とても居心地のいい場所で、これからの季節は炬燵でも置きたいくらいだ。
(”こたつむり”になる危険があるので、今のところは我慢。)

ただ、お客さんたちは中々ここに上がってくれない。
ひとつには照明が少なすぎると指摘され、なるほどと増設した。(後述)
もうひとつには、この小上がりと壁との隙間が原因なんじゃないかと思った。
f0024002_11184823.jpg

幅450mmは行き来がしやすかろうと思っていたのだけれど、どうもそうではなく、
床全面が壁に囲われたほうが落ち着いた気持ちになるのかも・・・
と思い立って日曜大工。

なるべく簡単に、材料も少なく済むように、増床する床部分は余っていた木材で
スノコのようなものをつくる。
コンクリートの壁側に受材を取り付け、小上がりの端っこに引っ掛けて、
スノコを蓋のようにかぶせるだけにした。
で、できたのがこれ。
f0024002_11243847.jpg

壁や柱が直角でないため、スノコ蓋はいびつだし、
カンナもペーパーもかけてないからバリも出ているけど、まぁよし。
スノコの下には、写真用フレームや飲み会の時に出番となる発泡スチロールの箱などを収めた。
今度の築地会で効果があれば、継続。
効果がなければ撤去、かなぁ。
でも、普段の生活では読みさしの本や目覚まし時計代わりのケータイを置く場所ができたので、なかなか使い勝手がよい。

梁下に取り付けた照明は、船舶の信号などで使われるという白熱灯。
目黒のギャラリーでフィラメントの美しさに惹かれて買った。
トロメオ(角のスタンド)はスノコに穴を開けて、床まで落とし込んだ。
このあと、天井からペンダントライトを吊り下げ、小上がりに座卓的なものを置くつもりだ。

f0024002_11561094.jpg座卓的なものもつくった。
とにかく物を増やしたくなかったこと、簡単に分解&組み立てができることを考えて私にできることといったら・・・。
脚は余っていたベランダスノコのレッドシダーを十字に組んだ。
天板は収納の中板を一時的に流用。
これをビス止めして即席座卓とする予定。
強度に不安があるが。

f0024002_11461021.jpg

急に布遊びがしたくなって、小上がりに広げる。
このあと久しぶりにミシンを踏み、ちくちく刺し子などしてみた。
女子的な日曜日。
by michiphoto | 2009-12-07 12:44 | 住宅三昧


師走の準備
オオカワ建築設計室の大川三枝子さんも書いているが、私も師走好き。
大掃除とか年賀状とか忘年会とか、大晦日に向かってリセットする準備が好きなのかもしれない。
遠足の前の晩のように。

今年は大掃除を早く始めたせいで、師走は余裕をもって過ごせるかと思いきや、
大掃除で済ますつもりが日曜大工に発展し、毎週のようにDIYセットを広げ、
振動ドリルでコンクリートの壁に穴を開け、木材をゴリゴリ切り、
近所迷惑この上ない。
両隣がお留守のときを狙ってやっているが、ほんとすみません。

家は木屑やコンクリート屑の舞う小さな工事現場のようになり、
また再び大掃除をしなければならなくなってきたようだ。
ただ、張り切ってやりすぎたせいか、ちょっと気持ちが息切れ気味。
今週末は河岸に行って、英気を養ってくるかな。

f0024002_1517641.jpg

by michiphoto | 2009-12-02 18:11 | 目は口ほどに